unitedmusicvideo.org
ホーム マルチメディア Unitedとは? ニュース 注文 連絡先
制作エピソード
これまでに受けた賞
音楽
教育プラン
新聞記事
連絡先

これまでに受けた賞:

UNITEDは現在までに、世界中の10の映画祭に選出され、上映されています。これらにはニューヨークでのアムネスティ・インターナショナル学園祭、ロサンゼルス・エコー・パーク人権映画祭、LAフェム映画祭そしてイタリアのサレント映画祭、ジーリョドーロ映画祭とフローレンス国際映画祭が含まれます。先月、コロラド州ボールダーでのムーンダンス・フェスティバルでベスト・ミュージック・ビデオ賞を受賞しました。しかしもっとも名誉ある賞としては、ニューヨーク・インディペンデント国際映画祭において、ショートフィルム部門の審査員特別賞に選ばれたことが挙げられます。

公式発言:

UNITEDは、カリフォルニア州知事アーノルド・シュワルツェネッガー、ロサンゼルス市長ジェームス・ハーンやニューヨークの国連本部人権委員会国連事務局副長官クレイグ・モックハイバーといった人々から賞賛されています。

コメント:

「人権は私にとって非常に重要な目標です。カリフォルニアやこの国だけでなく、全世界の青少年を教育することは、世界規模の寛容、平和そして協調を実現する上で不可欠なものです。レクストン氏は映像製作における偉大な才能というだけでなく、偉大な人権活動家、教育者です。彼の映像は世界の至る所で多くの人々の人生に影響を及ぼし、衝撃を与えるでしょう。」—カリフォルニア州知事アーノルド・シュワルツェネッガー

「素晴らしいの一言です。人権教育への重要な貢献です。」—ニューヨークの国連本部人権委員会国連事務局副長官クレイグ・モックハイバー

「あなたのオーグの人権教育に対する献身は賞賛に値します。」—ロサンゼルス市長ジェームス・K. ハーン




オンラインでDVDを注文する
UNITEDブックレット最新版

ブックレットをダウンロードする
公共
メッセージ
予告編を観る
視聴者
たちの声
ホーム マルチメディア Unitedとは? ニュース 注文 連絡先

  © 2005-2019年 Youth for Human Rights International. 全著作権登録済。